外出中も安心?オートロックの物件とは?

オートロックのメリットとは?

住人のセキュリティ意識の高まりから最近増えているのが、オートロックの物件です。マンションのエントランス部分のドアが自動で施錠されるので、その分、安心して暮らせるというわけです。もちろん外部から入るためには、カギを使うか暗証番号を押さなければなりません。また、知り合いの部屋を訪ねる際には、まずはインターフォンで呼び出して、部屋からの操作で解錠してもらうという形になります。
改めて「メリットは?」と問われると、不審者やストーカーなどの侵入を一定程度食い止められること。それに、新聞の勧誘など、営業マンの来訪をエントランス段階でシャットアウトできること。そんな風に答えられるでしょうか。実際、一人暮らしの女性などは、そのセキュリティの高さから、オートロックの物件を好む傾向があるようです。

オートロックの盲点に注意!

オートロックの物件が人気とはいえ、現実的に見ると、防犯面での効果は期待するほど高くはありません。たとえば、住人がドアを開けたときに、何食わぬ顔をして一緒に入ってしまえばそれまでですし、エントランス部分からの侵入は難しくても、泥棒などというものはどこからでも侵入してきます。
その意味で、建物の内部は安全なんだと過信することは危険です。実際、部屋のドア自体にはカギを掛けずに、そのまま近くのコンビニなどに出かけたりする人もいますが、泥棒たちはそういった隙を虎視眈々と狙っているものです。
確かにオートロックの物件にはセキュリティ面で一定の効果はあるものの、それだけで安心できるというわけではありません。オートロックの有無にかかわらず、一人ひとりが万全なセキュリティ対策を講じること。安心で安全な生活を送るためには、そのことが何よりも重要ではないでしょうか。

室蘭の賃貸では、敷地内に駐車場が完備されている物件が多いため、自家用車を所有している人でも保管場所を確保できます。

© Copyright Simpler & Easier. All Rights Reserved.